晴れのち曇り、時々猛毒。

【シングル】月の輝きが私を狂わせる(つりざおオフ使用)
とりあえず
・ガルーラ@ガルーラナイト
197-159-115-x-101-113
→197-192-135-x-121-123
秘密の力/不意打ち/猫騙し/炎のパンチ

見せ合い画面での無視のできなさ、選出した際の腐りにくさ、範囲の広さから構築の組み始めのメガとして採用。
ゴツゴツメットに触れないことから疲弊を避けやすく、3割で試合を有利に運べる可能性のある〝秘密の力〟と、秘密の力と合わせてガブリアスを倒すことができ、素早さの遅さをカバーできる〝不意打ち〟から技を決めていった。
残りの2枠はクレセリアが電磁波を持っていないので、起点になってしまった際にストッパーの役割を担って貰いたかったので〝猫騙し〟と、構築で重たいクチートやナットレイやメガ後にゲンガーへの打点になる〝炎のパンチ〟を採用した。
ガブリアスからの被ダメや、ガルーラミラーで突っ張らなければいけない時の事を考えてHABベース。


・クレセリア@ゴツゴツメット
221-x-176-95-150-124
サイコキネシス/毒々/身代わり/月の光

物理受けとして充分な耐久、他のゴツメ枠と比較した際の役割破壊のされにくいタイプ及び特殊耐久、安定した回復技を持つことから採用。
メインウェポンにはタイプ一致かつゲンガーに対する打点となる〝サイコキネシス〟を採用し、ミラーへの崩しや対キノガッサを意識した〝身代わり〟を採用した。
身代わりを採用したことでウルガモスやニンフィアなどの音技持ちがウィークポイントになるが、そこは裏のマリルリやゲンガーでカバーしていく。

http://greedpoke.blog.fc2.com/blog-entry-66.html?sp 調整はこちらのものをお借りした。


・ゲンガー@ゲンガナイト
159-x-80-150-104-178
→159-x-100-190-124-200
シャドーボール/鬼火/道連れ/挑発

クレセリアを出せないガルーラ入りに出せていけ、構築で重くなってしまった並びを無理矢理崩すことのできる点を評価して2枚目のメガ枠として採用した。
ゲンガーミラーになった時に取れる選択肢を増やしたく、ゲッコウガの上を取りたかったのでに調整は最速を取ったHDベースとし、状態異常技を採用しつつもメインウェポンには〝シャドーボール〟を採用した。
また、構築でピクシーなどの積みポケモンがやや重たいのでそれらを処理できたり、相手の展開を阻止することができ、重たいポケモンに1:1交換を強いれる〝挑発〟を持たせた。

http://d.hatena.ne.jp/A0A0/touch/20160507/1462627676 調整はこちらのものをお借りした。


・マリルリ@オボンの実
204-110-101-x-102-74
じゃれつく/アクアジェット/叩き落とす/腹太鼓

上記三体が隙を見せやすく、クレセリアへの崩しとして採用されがちなウルガモス、サザンドラ、ヒードランに強いことから採用。
バシャーモをクレセリアに一任せずによくなったり、サザンドラだけでなく非常に数の多いガブリアスの龍技を抑制できるのも◎。
隙を見せた相手を崩しにいける〝腹太鼓〟と、後投げされがちなナットレイやクレセリアに腹太鼓後に受け切ることを許さず一貫性の高い〝叩き落とす〟を採用し、持ち物は過労死を防げ、腹太鼓後に倒されてしまわないように〝オボンの実〟を持たせた。
クレセリアのゴツゴツメット×2+サイコキネシスを耐えたいのでHAベース。



・霊獣ボルトロス
182-x-95-202-100-134
10万ボルト/めざめるパワー氷/ボルトチェンジ

電気、飛行の一貫を切れ、構築でやや重いスイクンに対して強力な圧をかけられるため採用。
相手のメガ枠とスイクンが見えた際に、裏が電気の一貫を切れるポケモンだと絞れたりと、このポケモンも非常に強い選出誘導力を持つ。
パーティ全体がやや遅めになってしまっているのでそれを補える〝拘りスカーフ〟を持たせ、自由枠である4枠目には水と地面に対して一貫性を持てる〝草結び〟を採用した。
ゲンガーやヘラクロスが気になるのであれば〝サイコキネシス〟が、相手のガルーラにワンチャンを持たせたりポリゴン2やナットレイに対しての打点が欲しいのであれば〝気合い玉〟も採用の余地がある。

http://d.hatena.ne.jp/nyaooshi/touch/20150725/1437854795 調整はこちらのものをお借りした。


・ガブリアス@気合いの襷
183-182-116-x-105-169
逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

構築で重めな鋼や炎に打点を持て、気合いの襷を持つことで幅広い相手と殴りあえる汎用性から採用した。
また、ボルトロスだけに電気の一貫を切るのを一任しなくても良くなり選出の幅が広がった。
この枠に関しては採用理由が薄いのもあり、ウルガモスやバシャーモなども試したが、どれもしっくり来なかったのでまだまだ考える必要がある。




つりざおオフ
4-2でブロック同率2位、直接対決で勝って予選抜け。
決勝トナメ初戦負け。

勝ちたい。




Special thanks
組むきっかけになるお話を聞かせてくれたジェットさん、せーらちゃん、adamsさん
構築相談に乗ってくれたサザンドラくん、水瀬ちゃん




スポンサーサイト
|未分類 | 2016/08/16 17:15| | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

華音

Author:華音
考えることの苦手な人の、完全感覚Feeling系ブログ。


~来場者人数~



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR