Atelier Kanon

ルチャブル

ルチャブル

相手を補助技で引っかき回すのがとても楽しく、そういった技の豊富なポケモンを漁っていたところ、S118からの身代わりアンコがなかなか強力に思い、目をつけてみた。



ルチャブル78-92-75-74-63-118  軽業/柔軟/型破りルチャブル


飛行タイプである点や特性の柔軟によってガブリアスの地震やボルトロス、ジャローダの麻痺撒きに後投げし、上からアンコールで起点を作ることができる。

アンコール以外にも挑発やバトンタッチ等の優秀な補助技やがむしゃら等を覚えることができ、ガルーラにも見せ合いで圧をかけられそうである。


私的に面白そうだと思っているのは“いちゃもん”。

一応いちゃもんについて説明すると、使われた相手は同じ技を連続で出すことができなくなる技できなくなり、挑発やアンコールなどと違い引っ込めなければ効果が切れない。

ちなみに先制でいちゃもんを撃っても、そのターンは前のターンと同じ技を撃たれる点には注意が必要である。

これをアンコールと組み合わせることによって、相手は悪あがきとアンコールで固定した技しか出せなくなる。

こだわり持ちや逆鱗などのターン固定技にも刺さるので、無理矢理起点を作れたりするかもしれない。



と気になるところを幾つか上げてみたものの、身代わりバトンをした先と弱点(主にファイアロー等)が被りやすく、結局相方が決まらずギブアップ。

身代わり、アンコ、バトンを扱える、麻痺の入らないS118というのは非常に強力に感じたのでどうにか活かせないか、という広告回避の日記でした。

スポンサーサイト
|考察 | 2015/06/13 08:23| | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

華音

Author:華音
考えることの苦手な人の、完全感覚Feeling系ブログ。


~来場者人数~



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR