Atelier Kanon

【シングル】受けループとは名状しがたい何か


あとでここにPGLの便利なやつを貼る



前期結果を残したグライオン+ドヒドイデが使いたいと思い構築を組み始めた。
この2体が不利を取るポケモンに対してそこそこ強く、仲良くサイクルを回せそうなポリゴン2と、この3体と相性がよく、強引なサイクルの潰しや抜きができるゲンガーを加えた4匹を構築の軸とした。
残りの2枠を纏めきれず今回はベトベトンとヌオーを採用したが、全く選出できなかったので今回は割愛。

続きから。



[READ MORE...]
スポンサーサイト
|使用パーティ | 2017/05/30 09:45| | COMMENT(0) |
【シングル】見敵毒殺ヤミラミヌケニン

-構築の経緯-

環境にカバルドンやランドロス+カビゴンといったステルスロック展開(とメガゲンガー)が流行していることからメガヤミラミに可能性を感じ、そこから構築を考え始めた。
ヤミラミと相性が良く、独自の性能を持つヌケニンと、6世代でヤミラミが苦手であった相手に比較的強く出られるドヒドイデの3体から考え始め、最終的に受けループの面子に落ち着いた。
今作での低命中技を撃つリスクの高さから、従来のヤミラミの鬼火を用いて相手の火力を下げつつ受けるといった形を取らず、構築に自然と守るを採用できる個体が多くいることから、受けるのではなく毒を用いて削りきることを目標として構築を組んだ。
[READ MORE...]
|使用パーティ | 2017/05/07 07:33| | COMMENT(0) |
【シングル】まもループ!【はまるオフベスト8】


SnapCrab_NoName_2017-3-21_16-55-30_No-00.png


受け駒に守るを仕込む事で、毒などの定数ダメージを稼げることは勿論、拘りアイテムを持ったカプ・テテフなどの技の固定させ対処がラクになったり、Z技による崩しを防げるのではないかと思ったところ、キーマさんが守るムドーをにっしーさんが守るラッキーを使っていたのを見て、そこから構築を組もうと考えた。

守るを自然に採用できるラキグライゲンガーを構築のスタートとし、ゲンガー入りでの物理受けとして気になっていたエアームドと、呪いを含むミミッキュや物理炎、パルシェンなどに強く出られるドヒドイデを採用。
最後にゲンガーの増加が気になっていたことから追い打ち枠としてバンギラスを採用した。


続きから

[READ MORE...]
|使用パーティ | 2017/03/21 16:36| | COMMENT(0) |
【シングル】行動保障ガルパルテテフ

ガルガブクレセドランボルトスイクン

115px-Kangama_Traumwelt.png117px-Knakrack_Traumwelt.png120px-Kapu-Fala_PGL.png
120px-Kaguron_PGL.png120px-Kapu-Riki_PGL.png120px-Austos_Traumwelt.png

SnapCrab_NoName_2017-1-17_9-9-0_No-00.png


 耐久に厚く割いたカプ・テテフを初手に置き、行動保障を持たせながらカプZで崩し、、裏のポケモンを通すことから構築を考え始めた。

 まず最初に裏に置くポケモンを考えるとして、カプ・テテフで鋼を崩した後に通しやすく、また2枚目の受け駒への崩しも行うことのできるガルーラと、気合いの襷で強引な積みを行え、対面的な使い方もできるパルシェンの2体を決めた。

 次に、電気の一貫を切ることができること、前述のポケモンに低速が多いこと、、ガルーラとの役割集中も期待できることなどからガブリアスを採用。

 最後にカプ・テテフを初手に置く際の一番の弊害が相手のミミッキュなので、それにケアを効かせることのできるボルトチェンジを持ったカプ・コケコと、ミラーにもある程度出していけるテッカグヤが入り構築が完成した。


[READ MORE...]
|使用パーティ | 2017/01/17 06:09| | COMMENT(0) |
反省


構築とかでよくなかったところ。
雑です。


[READ MORE...]
|使用パーティ | 2016/12/27 14:35| | COMMENT(0) |


プロフィール

華音

Author:華音
考えることの苦手な人の、完全感覚Feeling系ブログ。


~来場者人数~



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR